トップページ の 市民福祉施設を運営する の 平磯児童館

主な協会事業

  • 福祉意識を高める
  • 市民福祉施設を運営する
  • 市民福祉・健康事業に取り組む
  • 福祉の担い手を育てる
  • 協会について
  • 協会設立の趣旨
  • 協会概要・組織図
  • 沿革
  • 定款

事業概要・財務状況

神戸市民の福祉を守る条例

東日本大震災支援活動

お問い合わせ

画像_福祉施設を運営する

平磯児童館の運営

 

子どもの遊びの場、子育て中のお母さんの交流の場として、神戸市立平磯児童館(垂水区)の運営を 行っています.

 

 

概要

児童福祉法第40条に基づき、児童に健全な遊びを与えて、その健康を増進し、または情操を豊かにすることを目的として設立された児童厚生施設です。

子どもたちに安全で健康な遊びを指導するとともに、季節折々の楽しい行事やイベントなどを企画・運営しています。また、地域に開かれた施設として地域と連携しながら子どもたちの健全育成活動も進めています。

 

 

名称 

神戸市立平磯児童館

 

所在地  

神戸市垂水区平磯1丁目2番5号 

垂水年金会館3階

 

電話番号

078-647-7780

 

 

設立

昭和48年5月

 

運営

(公財)こうべ市民福祉振興協会

 

施設面積

190㎡(事務室を含む)

 

建物構造

鉄筋コンクリート造

 

開館曜日・時間

月曜日~土曜日

午前9時30分~午後5時(正午~午後1時は昼休み)

 

休館日

日曜日・祝日

年末年始(垂水年金会館の休館日に準ずる)等

※気象警報発令時は臨時休館とします。

 

ご利用について 0歳~18歳までの児童が利用できます。

※自由に来館・ご利用いただけますが、就学前のお子さんは必ず保護者の方と来館してください。

行事やイベントには、事前に申込みが必要なものがあります。 利用は、原則無料です。

 

駐車場

垂水年金会館駐車場(駐車台数53台)が有料でご利用いただけます。 料金等の詳細は「垂水年金会館」のホームページでご確認ください。

 

交通機関

JR「垂水駅」または山陽電鉄「山陽垂水駅」から徒歩7分

事業内容

・子育て支援事業

 自由来館で遊べるほか、就園前の親子支援として親子遊びや集団遊びを通して、交流を深めながら仲間づくりができる機会を提供しています。

 

【幼児の会】(登録制)

 対象   2歳~5歳の幼児とその保護者(4月1日時点の年齢です)  

 実施日 5月~翌年3月(小学校休業期間はお休み)      

       週1回(木曜日)10:30~11:30  

 定員  20組(申込み多数の場合は抽選)  

 募集  4月受付(来館のうえお申込みください)

 

【ミニミニっ子】(自由参加)  

 対象   0歳~5歳の幼児とその保護者(4月1日時点の年齢です)  

 実施日 5月~翌年3月(小学校休業期間はお休み)      

       月1回(第3水曜日)10:45~11:15  

 ※事前の申し込みは必要ありません。当日、ご来館ください。

 

・児童健全育成事業(学童保育)

  当児童館では、学童保育は実施していません。  

  小学生以上の児童は、自由来館で遊ぶことができます。

 

・地域交流事業

  地域の団体などと連携し、交流の場を提供しています。

 (例:0歳~5歳児対象の「すくすくひろば」など)

 

・主なイベント

  おみせやさんあそび、クリスマス会、ゲーム大会など

 

 じどうかんだより(PDF)

 

【お問い合わせ先】

 平磯児童館

 〒655-0892  神戸市垂水区平磯1丁目2番5号 垂水年金会館3階  078-647-7780